スポット・メニュー
スポット・メニュー > 眉華鏡(まゆげきょう)
眉華鏡(まゆげきょう)

眉山山頂に建つ
幻想的なLED万華鏡

 眉華鏡は、眉山ロープウェイ山頂駅屋上展望台に設置されているLEDの万華鏡モニュメントです。
 高さは6メートルあり、約4,100個のLEDが使用されています。モニュメントの下部から万華鏡を覗くことができ、昼間でもLEDが織りなす美しい光の模様を楽しむことができます。
 夜になるとモニュメント本体も光を放ち、麓(ふもと)の街からも輝くその姿を眺めることができます。
 徳島県が光の名所として認定している「光の八十八カ所」の一つにもなっており、新町川のLEDアートとセットでの見学がおすすめです。

リンク:眉山ロープウェイホームページ
住所徳島市眉山町茂助ヶ原
問い合わせ088-622-4010
(徳島市観光協会)
期間・時間通年(外面のライトアップは17:00〜22:30)
料金観覧無料
アクセス【車】徳島ICから約30分、鳴門ICから約45分
【ロープウェイ】眉山ロープウェイ「山頂駅」から徒歩2分
駐車場無料(普通車124台、大型観光バスも駐車可能)


より大きな地図で 眉華鏡(まゆげきょう) を表示

 

コメントは受け付けていません。


昼の眉華鏡