転勤さんの徳島ライフ・バスツアーが開催されました!

2014年7月24日 [ ニュース ]

7月23日(水)、徳島に転勤してきた人やそのご家族に徳島の魅力を紹介するバスツアーが開かれました。

JR徳島駅前を出発し、まずは「小松海岸」へ。 その後吉野川北岸堤防を西に向かい、途中「徳島人の故郷の風景」といえる吉野川と眉山が美しく見える地点でちょっと一息。
DSC_2060  DSC_2107

昼食は徳島の豊かな食材を使ったホテルのバイキングで好きなものを好きなだけ!
DSC_2118  DSC_2114

午後には、四国霊場16番札所の「観音寺」を訪れ、案内役の観光ガイドボランティアの方から、今年開創1200年を迎えた『四国八十八カ所』のことや、正しい参拝の手順について教えてもらいました。
DSC_2131  DSC_2143

その後バスで徳島市内の主要幹線道路を巡りながら、町名の由来や読み方、通勤時間に混雑する交差点をチェック!
そして、中心市街地を流れる川を巡る「ひょうたん島周遊船」を楽しむために両国橋へ。

ここでなんと、トクシィがサプライズ登場!「今日は暑いけど船の旅を楽しんできてね!」と見送られ、全員笑顔で乗船。
気持ちの良い風を感じながら、周遊船から見る徳島の風景を楽しみました。
DSC_2189  DSC_2232

ひょうたん島周遊船の後は、歩いて阿波おどり会館へ。阿波おどりの公演では、観覧はもちろん体験することもできます。
阿波おどりは初めてという方がほとんどで、8月の本番を前に興奮冷めやらぬ様子でした。
DSC_2248  DSC_2268 DSC_2305  DSC_2319

 神奈川県川崎市から昨年12月に転勤して来たというご夫婦は「とても楽しかった。印象深かったのはやっぱり阿波おどり。8月には踊ってみたいと思っていたので今日阿波おどり会館で教えてもらえて嬉しかった。」と話していました。
 また、東京から転勤できたという男性は「ツアーに参加して、徳島の人の温かい人柄に触れることができて嬉しかった。食べるものは美味しいし景色もいいし、徳島は本当に良い街だなと思いました。」と話していました。

 参加した人たちは、短時間で、阿波おどりはもちろん徳島の観光スポットやグルメだけでなく、普段の生活に役立つ情報も覚え、これからの「徳島ライフ」に自信を持った様子でした。

◇関連リンク
小松海岸(スポット・メニュー)
16番札所 観音寺(スポット・メニュー)
ひょうたん島周遊船(スポット・メニュー)
阿波おどり会館(スポット・メニュー)
本場徳島の阿波おどり

カテゴリー: ニュース   パーマリンク

コメントは受け付けていません。