「美術×本=楽しさと多様性」展

2017年9月14日 [ イベント ]
美術×本=楽しさと多様性

美術×本=楽しさと多様性

 徳島県立図書館の開館100周年を記念して、美術と本をテーマに県立近代美術館のコレクションの中からピカソやシャガールなどの20世紀の挿絵本、現代のアーティストブックなどを展示する企画展「美術×本=楽しさと多様性」展が開かれています。
 仕掛け絵本やさわる本、県立近代美術館が制作した鑑賞教材絵本など楽しい絵本とふれあうコーナーのほか、少部数の自主制作冊子ZINE(ジン:個人や有志が自主制作する、内容や体裁など全てが自由な冊子)も特別に出品されます。
美術と本の楽しい関係を探る楽しい展示会です。この機会にぜひおでかけください。

と き    2017年8月26日(土) – 10月9日(月)

ところ   徳島県立近代美術館(徳島市八万町 文化の森総合公園内※Googleマップへリンク)

観覧料 一般200円/高校・大学生100円/小・中学生50円

*高齢者(65歳以上)、障害者と介助者1名は無料。
*小・中・高生は土・日・祝日・振替休日は無料です。
*大学生・一般は、祝日・振替休日は無料です。
*通常の所蔵作品展(展示室1,2、屋外展示場)もあわせてご覧になれます。

休館日 毎週月曜日、月曜日が祝日の場合は翌日
※9月18日(月·祝)、10月9日(月·祝)は開館

【この情報に関するお問合せ先】 徳島県立近代美術館 TEL.088-668-1088

◇関連リンク
徳島県立近代美術館(スポット・メニュー)
徳島県立 近代美術館(外部リンク)

カテゴリー: イベント   パーマリンク

コメントは受け付けていません。