書道企画展 墨ってなあに?

2017年7月25日 [ イベント ]
小坂奇石「かすれ」/墨ってなあに?

小坂奇石「かすれ」/墨ってなあに?

徳島市中前川町にある県立文学書道館では、8月6日(日)まで、会館15周年記念 書道」特別展 『小坂奇石の「かすれ」』を開催中ですが、同時開催として、書道企画展「墨ってなあに?」が開かれています。
「書」の制作に〝墨〟は欠かせませんが、その原料や製造方法は、あまり知られていません。この展示会では、 墨の製造会社の協力のもと、墨の原料や墨作りに使われる道具、様々な種類の墨などのほか、色の違いを表現した色見本パネルなどの資料を展示して、墨の作り方や歴史などを分かりやすく解説しています。
会場では墨に関するクイズも開催されていて、抽選で記念品がもらえますよ!
子どもから大人まで楽しく墨について学べる企画展です。ぜひ、行ってみてくださいね♪

と き 開催中~8月6日(日) ※月曜休館。ただし7月17日(月・祝)は開館、翌18日(火)休館。
ところ 徳島県立文学書道館(徳島市中前川町2丁目22-1 ※GoogleMapへリンク)

観覧料 一般 510円/高校・大学生 350円
小・中学生 250円
※常設展もご覧になれます

【この情報に関するお問い合わせ先】
徳島県立文学書道館 TEL.088-625-7485

◇関連リンク
徳島県立文学書道館(スポット・メニュー)
徳島県立文学書道館(外部リンク)

カテゴリー: イベント   パーマリンク

コメントは受け付けていません。