チームラボ『文化の森に憑依する滝』

2017年3月17日 [ イベント ]
文化の森に憑依する滝(提供:チームラボ イメージ図)

文化の森に憑依する滝(提供:チームラボ イメージ図)

徳島市八万町にある『文化の森総合公園』に〝滝をプロジェクションマッピング〟したアートが常設展示されることになりました。
これは徳島市出身の猪子寿之さんが代表を務め、最先端のデジタルアートで国内外から注目を集めている「チーム・ラボ」が手掛けたもので、「チーム・ラボ」にとっても初めての屋外常設展示となります。
タイトルは、『文化の森に憑依する滝』。仮想の三次元空間に文化の森にある建物を立体的に再現し、そこに水を落下させて滝を描き、その滝を実際の建物にプロジェクションマッピングしたものです。人が作品の上に立つと、それが水の流れを遮る岩のようになって水の流れが変化していきます。
2017年3月20日(月・祝)から、文化の森にある県立21世紀館のエントランスで常設展示されます。時間は19時から21時までで、入場は無料です。
初日の3月20日(月・祝)には、オープニングセレモニーが開催されるほか、6月30日(金)までは多目的活動室で、期間限定で、鑑賞者が自身のスマートフォンを通じて作品空間に入り歩きまわることができる「クリスタルユニバース」も展示されます。ぜひ、ご覧ください。

と き   2017年3月20日(月・祝)

ところ  徳島県立21世紀館<文化の森総合公園>(徳島市八万町向寺山 徳島県文化の森総合公園内 ※Google Mapへリンク)

休館日   毎週月曜日(月曜日が祝日・振替休日にあたる場合はその翌日)

「文化の森に憑依する滝」

展示期間 常設展示

展示場所  エントランス

展示時間   19:00~21:00

※季節(日没時間)によって展示時間が変わる可能性があります。

※21世紀館の休業日に準じて展示も休みになります。

入  場  無料

 

「クリスタルユニバース」

展示期間   6月30日(金)まで

展示場所   県立21世紀館・多目的活動室

時  間   9:30~17:00  ※土・日・祝のみ19:00まで延長

入場料    大人200円、小・中・高校生100円、幼児は無料

 

【この件に関するお問い合せ先】

徳島県商工労働観光部企業支援課 Tel. 088-621-2147(平日9:00~17:00)

◇関連リンク
県立21世紀館(スポットメニュー)
県立21世紀館(外部リンク)
徳島県(外部リンク)

カテゴリー: イベント   パーマリンク

コメントは受け付けていません。