通町・事代主神社の「えびす祭り」

2017年1月6日 [ イベント ]
トクシィと七福神の皆さん

トクシィと七福神の皆さん

 徳島市の中心部、JR徳島駅から徒歩3分。内町地区の南部に位置する通町(とおりまち)にある事代主神社(ことしろぬしじんじゃ)の「えびす祭り」は、毎年1月9日~1月11日の3日間行われ、徳島の新春の風物詩の一つとなっています。
 徳島では「えびす祭り」のことを、親しみを込めて〝おいべっさん〟や〝えべっさん〟などと呼んでおり、1月10日の本祭(十日えびす)を中心に、9日の宵えびす、11日の残りえびすには商売繁盛や家内安全を願って多くの人が訪れます。
祭り期間中の事代主神社の境内は、参拝したあと、大判・小判に鯛や千両箱、福俵などの縁起物をつるした〝福笹〟や〝熊手〟を買い求める人々であふれ返り、身動きがとれないほどです。神社に続く参道には多くの露店が並ぶほか、毎年植木市も立ち並び、庭木を求めてやって来る人々も大勢いて通り一帯は夜遅くまで賑わいます。
 最近では人形浄瑠璃による「えびす舞」や「七福神パレード」などのイベントも行われ、たくさんの人々が楽しみにしているお祭りの一つです。

と き 平成29年1月9日(月・祝)~1月11日(水)

ところ 事代主神社 (徳島市通町2丁目 ※Googleマップへリンク) JR徳島駅より徒歩約7分

【この情報に関するお問い合わせ先】 事代主神社 TEL.088-654-3978

◇関連リンク   えびす祭り(イベント・風物詩)   とくしま市民遺産 通町のえびす祭り(外部リンク)

カテゴリー: イベント   パーマリンク

コメントは受け付けていません。