イベント・風物詩
イベント・風物詩 > 丈六寺秋の特別公開
丈六寺秋の特別公開

阿波の法隆寺と呼ばれる
丈六寺の文化財を特別公開

 丈六寺は、白鳳年間(650年頃)の創建と伝えられ、文化財が多く残されていることから「阿波の法隆寺」とも呼ばれる名刹です。
 丈六寺秋の特別公開は、数々の国指定文化財を有する丈六寺の本堂や庭園のほか、阿波の戦国武将細川真之寄建立の観音堂などを特別公開する催しです。
 中でも観音堂に安置されている「聖観音挫像(しょうかんのんざぞう)」は、国の重要指定文化財に指定されており、特別公開期間中のみ拝観することができます。

※平成28・29年度の特別公開は、聖観音挫像改修のため、休止中

リンク:徳島市公式ホームページ「丈六寺」
住所丈六寺(徳島市丈六町丈領32)
問い合わせ088-645-0334
(丈六寺)
期間・時間毎年11月1日〜3日 9:00〜16:00
※平成28・29年度の特別公開は、聖観音挫像改修のため、休止中
料金大人500円、大高中学生400円、小学生300円
アクセス【車】徳島ICから約35分、鳴門ICから約50分
【バス】徳島市営バス「丈六北」から徒歩7分
駐車場無料(20台)


より大きな地図で 丈六寺 を表示